子育てパパ&ママに大人気!「おさがりひろば」ってどんなイベント?

知りたい

2021.05.22

ライター:ほんみ

インナーマッスル鍛えてます

衣替えシーズン。
子育て中のご家庭にとって何が一番大変かと言えば
やはり、子供服の整理ではないでしょうか?

子供の成長は本当に早いですから、ワンシーズンで着れなくなる物もたくさん。
我が家も毎年この時期になると、子供一人一人を呼び、着れる服・サイズアウトした服とファッションショーをしています(笑)

さて、そんなサイズアウトしたお洋服。
みなさんはどうされてますか?

自分の子どもが使えなくなった物。それを必要とされている方にお譲りしたい。

高円寺で今、大人気の子育て支援イベント「おさがりひろば」を知ってますか?
私が知ったのはコロナが始まる直前。
サイズアウトした洋服を3点持っていけば、その場にある洋服やおもちゃ等と点数分交換してれるというもの。
なんだかワクワクするようなイベント😊
早速足を運んでみました!

 

 

会場はとてもこじんまりとしていましたが、外には長蛇の列が💦
あかちゃんを抱っこしている方や、夫婦で並んでいる方。
大きな袋に洋服をいっぱい詰め込んで参加されている方も・・・
私の後ろにいた方はなんと川崎から😲✨す、すごい。

色々と驚きが隠せないまま、いざ会場へ!
サイズごとに洋服が1枚1枚丁寧にたたまれていて、それを見ただけでも「次の方に気持ちよく使っていただけるように」という、主催者さんのお心遣いが伝わってきました。
実際に洋服を手に取ってみると、まだまだ着られそうな状態の洋服ばかり✨
おさがりなので、前の人の名前が書かれているものもたくさんありましたが、私は返ってその方がちょっと嬉しかったり・・・

大事にしてきたものだからこそ、誰かが使ってくれたら嬉しいな。

出産祝いでもらったロンパース。
サンタさんにもらったおもちゃ。
ハロウィンで着たかぼちゃのお化け。
お父さんに買ってもらった長靴。
お母さんに作ってもらったワンピース。
入園式に着たかっこいいスーツ。
お誕生日に買ってもらった絵本。

子供達にとっては、どれもが宝物。
着れなくなっても、少し大きくなって遊べなくなっても、大切な物だから手放せない。うちの長女はサイズアウトしても、まだ着るかもしれないと言ってなかなか手放しません💦

でも、自分が大切にしていたものを、今必要としている人にプレゼントするってなるとどうでしょうか?

〇〇ちゃんが着てたお洋服を、可愛いって言って着てくれるお友達がいるよ。
〇〇くんが毎日遊んでたおもちゃで、新しいお友達も毎日遊んでくれるよ。
ここでバイバイじゃなくて、次の小さなお友達の家に行くんだよ。

こう言うと、きっと子供たちも嬉しそうに
「じゃ、いいよ!」「新しいお友達にあげるよ!!」と言ってくれると思います。
実際、長女は次の子に譲るのが当たり前になって、いつでも「いいよ」と言ってくれるようになりました。

そんな目には見えない人との繋がりや、物を大切にする心を、自然と作ってくれるのも、このおさがりひろばなんじゃないかなぁ・・・(つづく)

カテゴリー
  • 食べたい
  • 旅したい
  • 遊びたい
  • 知りたい
  • 創りたい