まきちゃんのキムチができるまで

知りたい

2021.06.10

ライター:ほんみ

インナーマッスル鍛えてます

ハルモニのまきちゃんから、孫のまきちゃんへ。
精魂込めてつくりあげた味のバトンが
世代を超えて受け継がれます。

家族に美味しいものを食べさせてあげたい

愛情とこだわりがたっぷりつまった、まきちゃんのキムチ。
キムチを美味しいと思ったことはなかった。
でも、キムチが大好きな夫をみて、
「私が作った方がいいんじゃないの?」と。
これがキムチ作りのきっかけ。

簡単なように見えたキムチ。
塩漬けして、ヤンニョムと混ぜればできると思っていたキムチ。
1年が過ぎ、2年が経ち、5年の月日が流れても、
「これだ」という味からはほど遠い。

キムチ作りから8年目。
「運命のレシピ」に出会った。
塩、唐辛子、米、野菜、果物、塩辛・・・・・・。
素材を吟味し、最高の形に混ぜ合わせる手と眼と舌が、
少しずつ研ぎ澄まされていった。

キムチ作りから20年。
思い描いた味が、確実に出せるようになった。

「まきちゃんが作ったキムチが、一番うまい!」
夫や子どもたちの舌をうならせる、世界に一つしかない味が生まれた。

夫や家族に美味しいものを食べさせてあげたい。
キムチが嫌いな人にも、キムチの美味しさを知ってほしい。
喜んでくれる姿、驚いてくれる姿が見たい。
30年の歳月の中で、こだわり続け、進化を重ねた味。
それがまきちゃんのキムチです。

カテゴリー
  • 食べたい
  • 旅したい
  • 遊びたい
  • 知りたい
  • 創りたい